温度制御システムタンクRKJS

system tank

タンクの容量は、攪拌等を考慮して内溶液を仕込める容量です。 内溶液を加圧圧送目的で、0.19MPa まで加圧することも可能です。 その場合、オプションで安全弁、圧力計、リークバルブを取付けます。 真空での脱泡攪拌後は、内溶液を圧送することができます。 加温または反応により内部でガスが発生する場合は、開放口を設けて下さい。

製品仕様

  • 素材:
  • 仕上げ:
  • 使用用途:
    温度制御・撹拌・圧送・搬送
  • 備考:

製品カタログ

総合カタログ2022_Part71

製品型式一覧

コード価格(円)容量(L)
RKJSー10
10
RKJSー20
20
RKJSー30
30